起立性調節障害

朝になっても起きられない

 

頭痛やめまいがひどくて学校に行けない

 

血圧を上げる薬を飲んでも改善しない

 

午前中は全く動けない

 

病院で起立性調節障害と診断された

 

便秘や下痢などのお腹の症状も出ている

 

近年、小学生や中学生に急増しているのがこの起立性調節障害です。

 

本人はもちろんですが、我が子を何とかしてあげたい、、学校に行けるようにしてあげたい、と悩まれているご家族が増え続けています。

 

薬やカウンセリングなどを試したけども効果が感じられず何とかしたいという気持ちで当院に来られる方がほとんどです。

 

起立性調節障害で悩んでいるご家族の方はこのまま最後まで読み進めてください。

 

起立性調節障害とは

朝に起きようとしても血圧が上がらず、起きることができない。

 

頭痛、めまい、倦怠感、吐き気、食欲不振、イライラ、立ちくらみなどの症状があり、10歳〜17歳前後の中学生、高校生に最も多くみられる症状です。

 

朝起きる時に症状が出て、午後や夕方になると体調が回復して元気になることが多いので「仮病」「怠けているだけ」「学校に行きたくないだけ」などと、症状の理解に苦しむことも多いのが特徴でもあります。

 

起立性調節障害の症状で苦しんでいる方は年々増加傾向にあるというデータがあります。

 

症状の軽いのも含めると約100万人を超えているのではないかとも言われています。

 

起立性調節障害に薬が効かない理由とは

朝起きる時に血圧が上昇しないので病院から血圧を上げる薬である「昇圧剤」を処方されることが多いのですが根本的な解決にはならない方がほとんどです。

 

実際に当院でも「病院でもらった薬を飲んでいるんですけど効果がないんです。」とよく言われるのが現状です。

 

薬が効かない理由としては血圧が上がらないというのは結果であって原因ではないからです。

 

朝起きる時に血圧が上がってこないのには原因があります。

 

薬を飲めば一時的に症状は楽になるかもしれませんが原因をそのままにしていては根本的な解決にはならないのです。

 

起立性調節障害のお子さんに多い体の特徴

症状などは人によって様々ですが、今までの経験上、起立性調節障害のお子さんには以下のような体の特徴があることが多いです。

 

〇頭蓋骨の関節が硬い

 

〇頸椎(首の骨)の関節が硬い

 

〇心臓の鼓動、脈拍が速い

 

〇猫背で姿勢が悪い

 

〇呼吸が浅い

 

〇内臓に疲労が蓄積している

 

〇お腹の症状を訴える

 

などの特徴が共通しています

 

起立性調節障害を改善させるには

起立性調節障害を改善させるには、「脳脊髄液の循環不良」「カラダの歪み」「内臓の疲労」この3つを正しい状態に戻す必要があります。

 

脳脊髄液の循環不良

 

頭蓋骨や頸椎(首の骨)が硬くなると脳脊髄液の流れが悪くなってしまいます。

 

脳脊髄液は全身の神経伝達に影響を与えますので自律神経の機能が低下してしまいます。

 

機能が低下すると起きている時に働いている「交感神経」と休んでいる時に働いている「副交感神経」の切り替えがうまくいかなくなってしまいます。

 

朝起きる時に切り替えがうまくいかないので様々な症状がでてしまうのです。

 

「血圧が低いから薬で上げる」のではなく、脳脊髄液の循環を改善してあげて自律神経が働ける環境にしてあげることが重要です。

 

体のゆがみ

 

起立性調節障害のお子さんに多いのが猫背や体のゆがみです。

 

授業中の姿勢、夜更かし、食生活、長時間のスマホやゲームなど生活習慣が乱れているお子さんがが多く、体にゆがみができやすくなっています。

 

脳からの指令は、背骨の中を通って臓器や筋肉に神経が伝達されていますが、体が歪んでいると神経伝達がうまくいかず体の不調となって現れます。

 

脳脊髄液も脳から背骨を通って流れていますので、歪みがあると循環不良になってしまいます。

 

内臓疲労の蓄積

 

内臓全体が疲労している状態ですが、特に重要な働きをする副腎という臓器に負担が蓄積しています。

 

副腎は血糖値や血圧を上げようとするだけではなくストレスにも対処する臓器です。

 

思春期の子はどうしてもいろんなストレスや食生活の乱れで副腎疲労を起こしています。

 

この3つを改善してあげることと「生活習慣の乱れ」を見直すことで起立性調節障害の症状は改善しています。

 

起立性調節障害の整体を受けた方の感想

気持ちも前向きに

 

仙台市泉区 M・O様(母) 女性

 

主訴:起立性調節障害

 

 

◎来院される前、日常生活でどのような症状、悩み、不安などがありましたか?

 

何事にも真面目に取組んでしまい徐々に身体に異変が、

 

朝起きるのがつらくだるくてとうとう学校に通えなくなり病院では起立性調節障害と診断されました。

 

症状がひどくなる様子を見て、すがる思いでネットで検索してあおば整体院を知り通うことにしました。

 

◎整体を受けるようになって、症状や体調の変化はいかがですか?

 

この症状はすぐに良くなるのではなく少しずつ時間がかかりますが施術をしながら良い方向に行くという感じです。

 

最初は頭痛がひどかったんですが、施術後「こんなに頭が軽くなる」「だるさがぬける」とよく話していました。

 

おかげ様で気持ちも前向きになり高校受験も頑張り合格することができました。

 

実際にあおば整体院の整体を受けた感想はいかがですか?

 

親切で丁寧に接してくれます。

 

その時の身体の状況をきちんと把握して施術してくれるので、通うたび元気な姿を見ることができて親としては嬉しくもあり安心して村形先生にお願いすることができました。

 

今後も通わせて頂きたいと思います。

 

*得られる効果には個人差があります

 

ここまで読んでいただいても不安だらけだと思いますが、

 

症状を本当に治したいと願っているならご連絡お待ちしております。

 

予約方法

当院は完全予約制になっておりますので、電話・メール・LINEにて事前にご予約をお願いいたします。

 

スマホの方は下に表示されてある画像をクリックすると電話・LINEに繋がります。

 

施術中はどうしても電話に出られないため留守番電話にお名前と連絡先をメッセージに残して下さい。

 

後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

 

あおば整体院のご案内

〇〒983-0868仙台市宮城野区鉄砲町中5-9アスコット鉄砲町1F

 

〇駐車場:近隣コインパーキングのご利用をお願いします

 

〇電話番号022-369-3379

 

 

〇アクセス

 

仙台駅東口徒歩12分

 

宮城野通駅徒歩12分

 

榴ヶ岡駅徒歩8分

 

 

 

TOPへ