仙台 整体

糖質|仙台市のあおば整体院

糖質はごはんやパン、麺などの炭水化物にも多く含まれていますし

 

お菓子やジュース、栄養ドリンクなどにも含まれています。

 

糖質の主な働きとしてはカラダの細胞を動かすためのエネルギー源です。

 

細胞の中にあるミトコンドリアは「糖質」「酸素」「水」を使ってエネルギーや熱を産生し生命活動を行います。

 

特に脳にとって糖分は唯一のエネルギー源です。

 

朝ごはん食べないと勉強できないよーって小学生のころに言われたのはこのためです。

 

脳に糖がない状態だと血糖値が下がりぼーっとしている状態になっています。

 

細胞や脳のエネルギー源だからといって過剰に摂取してはいけません。

 

糖分を過剰に摂取すると血液の中が糖でいっぱいになります

 

そのような状態では血液本来の働きが出来なくなってしまいカラダの細胞に必要な栄養や酸素を運ぶことが

 

出来なくなってしまいます。

 

整体を受けることで歪みが改善し血液の循環がよくなりますが

 

流れる血液が糖分でドロドロでは意味がありません。

 

食の欧米化で気をつけても糖質の摂取は多くなっています。

 

糖質は生きていく中でものすごく重要なものですが症状がなかなか改善しない方や

 

症状を繰り返し再発してしまう方は一度ご自分の食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

page top